スタッフブログ

2018.11.29 マンションオーナーの自覚 森田泰生

こんにちは。

桂川店の森田です。

私は、自社で新築戸建てを販売している身でありながら、

約3年程前に妻の圧に負けてマンションを購入したのですが、

ここ最近まで表札を掲げず過ごしていたことに気づきました。汗

早速、町の表札屋さんやネットで気に入る表札を探し回った結果、

ネットで下の表札を購入しました。

IMG_1474.jpg


低コストのネット注文だったので、若干サイズは大きいものの、

あまり見ないデザインで意外と丈夫な素材だったので気に入っております。

表札を掲げることで、今更ながら自分もマンションオーナーになったんだなと自覚をすることができました。

それと同時に、当社にお越し頂いたお客様もこのように些細なことでもマイホーム購入の喜びを実感されているんだろうなと思い、

よりお客様の立場に立った細やかな仕事をご提供しなければなと思いました。

おわり。

2018.11.22 家族 坂根 重信

こんにちは、ご無沙汰しています。
京都ハウス東寺店の坂根です。

今日は私が一番信頼を置いている家族を紹介させていただきます。
家族となって早三年が過ぎました。
ペットショップで購入した当初は、カニンヘンダックスということだったのですが、
どう見ても普通の大きさのダックスに育ちました...。

でもかけがえのない家族の一員です。

inu.JPG

2018.11.18 京都ハウス釣り部 河野 優太

この度、京都ハウス釣り部が発足いたしました。(非公式)
現在3名で細々した活動を行っており、随時部員募集中です。
ということで、先日記念すべき第1回の活動が弊社保養所のある網野にて行われました。
海釣りですね。

私は釣り堀しか経験のない素人同然だったので、
仕掛け等はお任せしてただただ竿を海に投げ続ける単純作業でした。
概ね5時間ほど釣り続けていたかと思うのですが、
釣果がどれぐらいだったかといいますと・・・


DSC_0146加工済.jpg

フグですよね。
素人の僕でも一目瞭然のどっからどう見てもあの高級魚、フグです。
気になるサイズ感はこちら↓

1539677214319加工済.jpg

小さいですよね。
見えていますでしょうか?そしてそんなに珍しい魚でもないとのことです。
ちなみに5時間かけてこの1匹です。
現状、退部しようかと思っています。

海は綺麗でした。
DSC_0144加工済.jpg

2018.11.09 田岡拓

「月の土地」の購入を本気で考えています。

月の土地が販売されていることは結構有名です。
僕も何となく、「月って買えるらしい。しかも安いらしい」みたいな
ぼんやりとした情報だけ持っていました。

しかし冷静に考えみると、そもそも誰から買うのか?というか、
現状誰に所有権があるのか?とか、
どの国の法律によって購入するのか?とか、
税金はかかるのか?とか、
色々疑問点が出てきます。
なので調べてみました。(Googleで)


●月の土地を販売しているのは「ルナエンバシー社」

アメリカの会社です。日本で購入する場合、「ルナエンバシージャパン」という
日本代理店があります。
1エーカー(約1200坪)を2700円で購入できます。
安いかどうかは個人の価値観によるでしょう。
牛丼10杯食べた方が有益だという考え方もあります。


●所有権も「ルナエンバシー社」にある(かもしれない)

宇宙に関する法律が、当時は1967年に発効した宇宙条約しかなく、
その中で「国が所有することは禁止」されているが、
個人が所有することには言及されていないそうです。
ルナエンバシー者CEOは正式に所有権の申し立てを行い、
それを受理されたそうなので、その理屈だけで言うと、この所有権は有効ということになります。
が、そもそもどの国にも帰属しない月の土地に法律上の所有権を及ぼすのは無理な気がします。


●税金はかからない

前述の通り、月はどの国にも帰属しないので、固定資産税等の税金が課されることも
もちろんありません。


実際のところ、現在月の土地を買ったとしても、遠い将来月の開発が行われ、
人類が月に行くようになったとき、権利を主張できるようなものでは無いと思われます。
ただ、名前入りの結構格好いい権利書が貰えるので、夢のある商品として、
ジョークグッズのようなつもりで、プレゼント等に使うのはありではないでしょうか。

僕は普通に自分に買おうと思っています。

2018.11.04 スポーツの秋 森亮

こんにちは。森です。

1541299791182.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像


先日ゴルフに行ってきました。
天候にも恵まれ気持ちよくプレーすることができました!

スタッフのブログを読む