スタッフブログ

2018.05.10 はじめまして! 京都ハウス

新入社員の森崎未麗(もりさき いまり)と申します。
4月に入社してからは、先輩方にご同行させていただいたり、不動産売買に関する知識を蓄えたりと、勉強の日々を送っております。
接客させていただく際には、お客様のお気持ちに寄り添い、より良い住まいづくりに貢献できるよう尽力して参る所存です。
どうぞよろしくお願いいたします!

2018.05.04 ご挨拶 京都ハウス

4月から京都ハウスで働かさせていただくことになりました山本正人と申します。
まだまだ不慣れなことは多いですが、先輩方のお話を吸収し、少しでもお客様のお役に立てればと思っています。
どんな些細なことでもお気軽にご相談ください。これからどうぞよろしくお願い致します!


2018.05.04 ご挨拶! 京都ハウス

4月からお世話になることになりました坂田優と申します。
毎日覚えることばかりで大変ですけれども、大変なことは自分を大きく変えることだと思うので
きちんと乗り越えれれば、大きく変われると思っています。
まだまだ未熟ですが、精一杯頑張っていくのでこれからもよろしくお願いします。

2018.04.22 弘法市 田岡拓

京都ハウス東寺店のある九条通りは、毎月21日に必ず渋滞します。
東寺さんで行われる弘法市のおかげです。


骨董市は全国各所にありますが、弘法市はその中でも殊更古いものです。
弘法市の起源とされる弘法大師の法要は、910年の3月21日にはじまりました。
年に一度の法要だったものが、1200年代には月に一度になり、やがて茶屋が店を開くようになりました。
長い長い年月を経て次第に出店は増え、賑わいも増し、今では1000店以上の露店が毎月21日の東寺に並んでいます。

様々な時代物や反物が出品され、もちろんそれがメインですが、
Googleで「弘法市」と検索しようとすると候補に「弘法市 どら焼き」と出てきます。
そのどら焼きがこれです。↓

dorayaki1.jpg

dorayaki2.jpg

dorayaki3.jpg

dorayaki4.jpg

笹屋伊織のどら焼きです。
弘法市の日とその前後の日、つまり毎月20日、21日、22日しか販売されていない限定品で、
江戸時代の末期から変わらず作られている歴史あるお菓子です。

どら焼きと聞いてイメージするどら焼きとは全く見た目が異なりますが、
あのドラえもんが好きなどら焼きは形が銅鑼に似ていることからどら焼きと呼ばれるのに対して、
笹屋伊織のどら焼きは熱した銅鑼の上で皮を焼いたことから名付けられたものです。
つまり全く別物です。

弘法市で買う場合、東寺の東門を出たあたりで店を出されています。
機会は限られていますが、歴史の味を体感してみてはいかがでしょう。

ちなみに非常に甘かったです。

2018.03.25 Century city一乗寺中ノ田町新規分譲開始!! 森亮

こんにちは。
この度左京区一乗寺中ノ田町にて全6区画の分譲地が新登場致しました。


現地写真1.jpg

南側道路・東側道路共に幅員約6mとなっており、開放感のあるロケーションです。


一乗寺中ノ田町 区画図180325.jpg


大変ご好評いただいており、なんと早くも「残2区画」となっております!
すぐにご内覧いただけるモデルハウスもございますので、少しでも気になる方はお早めにお問合せ下さい!

スタッフのブログを読む